結婚式を挙げる前に前撮りで思い出を残しましょう

main-img

結婚式を挙げたあとに残る思い出の品のひとつとして、写真があります。

親族や友人と写した写真はいつまでも残る思い出の品となるでしょう。



ただ、結婚式は分刻みのスケジュールです。


挙式の準備が終われば本番のお式。

続いて披露宴があり、挨拶があり、お色直しをされる方もいますから、とても忙しくて花嫁姿を味わっていられる時間は少ないかもしれません。
そこで結婚式の前撮りをしておけば、ゆっくりと花嫁、花婿で会話をしながらウェディングドレスに身を包んだ姿を写真に収めることができますし、実際の式では和装をしないという方でも、前撮りで和装姿を撮って写真に残すということもできます。
また、お色直しをしないかわりにカラードレスを着たり、また選ぶのに迷ったウェディングドレスを着ての撮影も可能です。

場所も、スタジオでの撮影もできますが、結婚式を挙げる会場でなくても、他のチャペルや教会で前撮りすることもできます。他にも探してみると、自分たちの思い出の場所を指定してロケ撮影することもできるところもあります。

初デートの場所やプロポーズを受けた場所や、または式の当日では何枚も撮れない家族写真を、家族や親族に集まってもらって撮ることもできますし、自宅に出張してもらうことも可能な写真スタジオもあります。

京都の前撮りに関する特集の情報が満載です。

たくさんの写真を残せるというだけではなく、結婚式の時間をより長く楽しめるイベントが前撮りではできるのです。



少し多めに思い出を残しておきたいと思ったら、前撮りをすることをおすすめします。


関連リンク

subpage01

結婚式の前撮りのメリットについて

結婚式の前撮りは今とても多くの人が注目し、人気が上がっていることです。それはメリットが多いからなのです。...

more
subpage02

結婚式を挙げる前に前撮りで思い出を残しましょう

結婚式を挙げたあとに残る思い出の品のひとつとして、写真があります。親族や友人と写した写真はいつまでも残る思い出の品となるでしょう。...

more